アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.1610 / 二日間乗り越えた

iPhoneにて撮影

iPhone8 Plus

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

今日もお立ち寄りいただきありがとうございます

昨晩はいつも通りの夜だったのですが、ブログ&SNS巡りをしている最中から急激に不安感・緊張感が強くなりました。鬱々とした気分で動悸もひどくなり、かなり辛い状況。時間が過ぎるのが怖い。夜が更けていくのが怖い。胸がざわざわして落ち着かず、何も集中できない、心が休まらない夜を過ごしました

床についたのは1時頃。今日も朝方に中途覚醒があり、それでも何とか寝て、7時の目覚ましで目を覚まし、15分くらいして起き上がりました。無事、朝のルーチンを終わらせ、7時50分に部屋を出発

今日も東京のはずれの天気は晴れで、朝から気温が高くて汗だくでした。いつも乗る電車のいつも乗る乗車口は、弱冷房車だけど座れる確率が高いので選んでしまう

少し途中電車が遅れたけど、ほぼほぼいつも通りの時間に会社に到着。とりあえず来ることはできた、とほっと一息。いつものように自分の始業時間10分前まで休憩スペースで時間をつぶし、仕事へ

今日は大きなミスはなかったものの、途中手間取ることがあったり、上長に何度も質問しなおしたり、相変わらずの出来なさでしたが、なんとか今日一日を終えることができました

帰りの電車は今日も運良く座れて、BUMPを聴きながらの帰路でした。乗り換えの駅で降りたときに、スーパーに寄って食料品を買って帰りました。本当は紳士服のお店に寄って買いたいものがあったのだけど、疲れたので土日の休みのどこかで行ってこようと思います

帰宅したのは19時頃。今日もすぐにシャワーを浴びてさっぱりして、これを書いています

何とか今週を乗り切りました。と言っても週の前半は夏休みだったので、実質二日間なのですが。普通に働ける健常者からしたら、週5日働くのが当たり前で、シフト勤務でなければまぁまぁ5連勤の人も多いでしょう。たった二日間でひいひい言っているなんて、と思うでしょう。たった二日間で疲弊してしまう自分。つくづく、自分はまだ病気なのだな、寛解はまだ遠いのだな、と情けなく思い知らされます

仕事へのブランクが長かったので、通勤している今がイレギュラー、非日常的な感覚もまだあります。これが逆転してくれるといいのですが、それには長い時間がかかりそうです

まだまだ二日で疲れてしまう状態なのに、昨日もちらっと書きましたが、10月からはどうやら週5になる可能性ありで、さらにもしかしたら時短勤務も解除? というか、勤務時間をのばす可能性もあり、今から不安です。不安過ぎて、帰ってくると髪の毛を抜き始めたり、奥歯を強くかみしめてしまったり、ストレスがあちこちに表面化してきています

そしてこれを書いている金曜の夜、まだ休みにも入っていないのに、既に休みが怖いというか、来週が来るのが怖い、時間が過ぎるのが怖い、という感覚

時間が過ぎるのが怖い感覚は、どんどん強くなっているような気がします。何とかしないと、と焦ってまた不安が強くなる悪循環。それでも、辛いときはBUMPの曲を聴いて力をもらって何とか過ごしています。少しでいいから楽になりますように

今日の振り返り

●今日できたこと

無事一日働くことができた
買い物

●今晩の予定

晩御飯の準備

●今日のメンタルポイント

行動力80点。今日も何とか無事一日を終えることができた。精神面60点。朝起きた瞬間から不安感・緊張感が強かったが、何とか乗り越えた、という感じ。仕事中も緊張感が強く、相変わらず慣れることができずにいる。ひとつ仕事を終えて上長に報告するとき、「次にどんな仕事を振られるか」と不安を感じたり、やりながら自分の作業の遅さにがっかりしたり、いつも綱渡り。もうこの綱渡りは、ずっと続くんだろうな、と思う。朝起きた瞬間から綱渡りが始まって、夜寝るときに休憩地点に立ち止まることができるけど、朝になるとまた綱渡りが始まる。どこかで落ちてしまわないように、と願うばかり。総合で70点。うつ度65%

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム131枚・デジタル977枚

 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村