アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.1629 / どうしたものか

iPhoneにて撮影

iPhone8 Plus

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

今日もお立ち寄りいただきありがとうございます

昨晩は晩御飯、簡単に済ませました。夜になって不安感がちょっと強めで苦しくて、食欲もあまりなくて。ニュースを観ながら食べて、洗い物を片付けて、いつものようにブログ&SNS巡り。ブログを巡りながら、いつも写真を撮っている皆さん、本当にすごいな…と。そして、なかなかお写んぽができなくなった自分の心と身体が悔しくて。最後の砦として、iPhoneで写真を撮っていますが、それすらなかなか撮れず。身体が、心が被写体に反応しにくくなっている、とでもいうか、レスポンスが悪くなってる…勘が鈍っているんですね、多分

せめて何か撮りたい…と思ったときに、一番撮りやすいのは空の写真なので、やはり空模様の写真が増えてしまいますね…もっと何か撮りたいのにな

床についたのは1時半頃でした。休みの前はつい油断してしまいます。5時頃中途覚醒があって、再び眠り、7時の目覚ましで目を覚ましました。が、休みということもあり、25分くらいまでウトウト。起き上がってコーヒーを淹れて、とりあえずPCの前に

昨日の天気予報では、東京のはずれはもしかしたら15時くらいから雨が降る場所もあるかも、とのこと。先に洗濯をして外に干して、雨でも降られたら困ってしまうので、まずは買い物を午前中に済ませようと決め、PCの前で10時頃までブログを見たりSNSを眺めたりして過ごし、店が開いてから買い物に行きました

今日はどこにも寄らず、まっすぐスーパーまで行って、食料品を買って、まっすぐ帰りました。本当は凍らせて食べるアイス(いわゆるチューペットみたいなやつ)を買おうと思っていたけど、品切れで売ってなくて残念。季節じゃなくなってくるから、そろそろ店頭から消えるかな…Amazonなんかで買うしかなくなるのかな…

帰ってきたのは11時半頃。それからすぐに洗濯を開始。その合間に、以前から入ろうと思っていた賃貸住宅向けの損害保険の加入手続きをやりました。もう転居して数年経つのにすっかり忘れていて、先日案内が届いたのでやっと思い出したのでした

うちはメダカなどを妻が飼っているので、万が一大地震で水槽の水が大量にあふれて階下の部屋に損害を発生させてしまったりしたときのために、入っておかなきゃ、というわけで…。あと、ここ一年くらいのあいだに、近所で2件火事があって、もらい火なんかも怖いよな…と思ったのでした

あれこれやっていたら洗濯機が終了の音を鳴らしたので、すぐに干しました。まだ外は晴れていたので、しばらくは外干しに。そして苦手なワイシャツのアイロンがけ。なんかだんだん適当になってきている気がしますが、苦手なりに終わらせました

その後、軽く昼ごはんを食べながら、Huluで配信されている古い海外ドラマ「CSI: Miami」シーズン7を2話続けて観ました。終わる頃には、空はだんだんと濃い雲で暗くなってきたので、慌てて洗濯物を室内に。それからちょっとだけど部屋の掃除

夕方になる時間帯になって、だんだんと不安感・緊張感が強くなってきました。先日の自分の失敗を思い出して「自分はダメだな…」と感じて凹んでしまって、明日からまた無事にやっていけるのだろうか、という不安で心が満たされてしまって、苦しくなってしまいました

ちょっと横になったりして、しばらく動けず。小一時間横になってから起き上がり、お米を研いで、お風呂の準備。19時15分頃になってようやっとお風呂に入りました。あがってさっぱりしてからこれを書いています

今日の晩御飯は、冷蔵庫の野菜室に消費期限が昨日までのもやしがあるので、無理やり炒め物で使ってしまおうと思ってます。加熱すれば1日くらい平気でしょ、多分…

夜が更けていくにつれて、不安感はどんどん強くなっていきます。今月の半ばには、また就労移行支援事業所のスタッフと、企業の人事の人と、定着支援の三者面談が行われるはずなのですが、そこできっと話題になるのが、労働時間をどうするか、かと思われます。気持ちは現状維持を望みつつも、どこかで週5への転換をはからねばならないだろうな、という気持ちもあり、悩みっぱなしです

どうしたものか…まだもう3か月はこのまま現状維持にしようか、という気持ちと、水曜日休むと仕事が中途半端で断ち切られる感覚が自分のなかにもあって、果たしてそれがいいのか悪いのか…。まぁ、障害者雇用のパート契約なんで、そもそもの話、責任ある仕事なんかどこにもないわけで、いつでも替えのきく人員なわけで。無理して頑張っても得るものはそれほど大きくないし、体調を悪化させてしまうようなことになるくらいなら、今のある意味ゆるいペースで仕事ができたほうがいいのかな、と思ったりもします。一方、週5にすれば当然収入は増えるわけで、そこで生まれる経済的な意味での日々の安心感みたいなものも欲しいよな…という気持ちもあったり。本当に複雑な心境です。労働時間が短いのと障害者雇用の時給が安いのとで、生保よりはるかに少ない収入だけど、それでもいろいろあるじゃないですか…。例えばスマホを買い替えたいなぁ、とか、PC壊れそうだしなぁ、とか、スーツも買わなきゃなぁ、とか、ちょっとした旅行もできたらいいよね、とか、そういう欲望、って誰でもあるわけで、そのためには、少しでも労働時間を増やす、というのもひとつの選択肢でもあり…

ただ、健常者と違ってそこには「病気の悪化」という要素が少なからず含まれているので、どこで判断するか…それが本当に悩みどころなんです。今でさえ、毎日が綱渡りのような状態でヘロヘロなのに、大丈夫なのか? と

もう少し、自分の心や身体に自信が持てたらいいのだけど…

今日の振り返り

●今日できたこと

買い物
洗濯
ワイシャツのアイロンがけ
部屋の掃除
海外ドラマを観る

●今晩の予定

晩御飯の準備
できたら録画した番組の消化

●今日のメンタルポイント

行動力70点。休みだけど朝はほぼいつもと同じ時間に起きて、それなりに行動できた。精神面60点。昼間は意外と落ち着いて過ごせた。それでも、行動と行動の合間というか、ちょっとしたきっかけで、自分の仕事のできなさを思い出して凹んでため息をついてしまったりして、気持ちが重くなってしまった。休みの日なのに、ちっとも気持ちが休まらない感じは相変わらず。土日までの、明日、明後日、無事に乗り越えられるだろうか…。早退せず何とか持ちこたえることができれば、とそれだけ祈る。総合で65点。うつ度75%

●本日撮った写真…7枚(iPhone7枚)

累計 フィルム131枚・デジタル1012枚

 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村